So-net無料ブログ作成
検索選択

たまねぎおとこがパズドラのBOXすべて売却!パズドラ引退するのか!? [ユーチューバーニュース]






YouTubeでパズドラ実況をしている「たまねぎおとこ」さんが動画で、BOXすべてのモンスターを売却する動画を配信しました。



なぜ急にたまねぎおとこさんがBOXを売却したのかは下の動画を御覧ください。



動画を見る時間がない人向けに簡単に説明すると

各地で行われているガンホーフェスティバルの「パズチャレ」という実力を競うものがあります。
その「パズチャレ」で予選決勝まで進出できなかったらBOXを全部売却するという話をしていました。

もちろん予選決勝まで進出できたらBOX売却はしないということでした。

しかし、今回たまねぎおとこさんは残念ながら、予選準決勝で敗退してしまい、パズドラのBOXを全部売却することになってしまいました。


関連記事
たまねぎおとこの正体とは?詳しいプロフィールをチェック!

たまねぎおとこは何を残して、何を売ったのか?




スポンサードリンク





今回のBOX売却をしている動画ではたまねぎおとこさんの辛さがひしひしと伝わってくる動画になりました。

最初の頃から一緒に戦ってきたモンスターを売るというのは本当に辛いものだと思います。
人によっては「たかがゲームだろ」と思う人もいるかもしれません。

確かにただのゲームで価値なんか全く無いかもしれません。

でもそんな「たかがゲーム」でも人にとっては大切な物になるというのがたまねぎおとこさんの動画を見ていると
分かるような気がします。

たまねぎおとこさんは最初は「何を残そうか」迷ったそうです。

しかし、たまねぎおとこさんは強いモンスターを残すことはしませんでした。
やるといったことをきちんとやるなんてたまねぎおとこさんは本当に男らしいですね。

ですが、2体のモンスターだけをのこしました。
そのモンスターは「ユグドラシル」と「まめプレシィ」というモンスターを残しました。

このモンスターはいてもいなくてもパズドラの攻略にはそこまで影響はないモンスターです。

玉ねぎおとこさんがこのモンスターを残した理由は単に「今までの思い出を残したかった」だけでしょう。

BOXを売却したたまねぎおとこさんがこれからどんなパズドラ実況をするのかが気になるところですよね。

これからのたまねぎおとこはどうするのか引退?それとも・・・



スポンサードリンク





たまねぎおとこさんはこのBOXの売却で随分と心に深い傷を癒やすために1ヶ月ほどの休養をとるみたいですね。

それからまた文字通り1からのスタートなるパズドラ実況始めるということです。

そんな玉ねぎおとこさんの目標は

双極の女神2のクリア

このダンジョンはパズドラの中で現在最も難易度が高いダンジョンです。
そのダンジョンを強いモンスターがいない状態でまたクリアできるようになるというのが、たまねぎおとこさんの目標のようです。


たまねぎおとこさんはBOXをすべて売却しましたが、ランクが821ということで、自分に縛りをすることを決めました。

・パート9までユグドラシル禁止。パート10からは解禁。
・パート19まではモンボ系とマルチ禁止。パート20からは解禁。
・パート29までは経験値系ゲリラと友情ガチャの禁止。パート30からは解禁。

以上の3つを縛りとして、たまねぎおとこさんはこれからもパズドラの実況をするようです。

1からやり直すということで、これからのたまねぎおとこさんの動画がまたさらに楽しみになりますね。
とりあえずたまねぎおとこさんにはゆっくり休んでもらって、これからの新しいパズドラ実況を頑張って欲しいですね。



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ANAカード

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。